well-being meaning 

身体的なトレーニングと同じで、トレーニングによって心を鍛える事も可能です。心理カウンセラーがメンタルトレーニングの具体的な【方法】や【考え方】を様々な形で紹介しています。

【京アニ放火事件】は何故これほどまで多くの犠牲者を出してしまったのか

// // 有名アニメスタジオでの凄惨な事件アニメーション業界の宝とも言えるクリエーター集団、京都アニメーションにおいて、放火で33人もの方々が逃げ遅れて亡くなるという凄惨な事件が発生してしまいました。今回の事件があまりにもショッキングだったのは…

【デスノート新作読み切り】主人公がありふれた名前である理由(ネタばれあり)

// 漫画「デスノート」新作公開! 『DEATH NOTE』の新作(ネーム)が「少年ジャンプ+」に掲載されました。デスノートの魅力といえばは小畑健の圧倒的な画力と、大場つぐみの練り込まれたシナリオですが、今回はネーム(下書き)での公開ということ…

NHKから国民から守る党(N国党)の巧妙すぎる選挙戦術

// 参院選投票日は7月21日(日)参院選の投票日を直近に控え、多彩(多芸)な候補者や、代表である立花氏の発言内容で注目されつつあるNHKから国民から守る党(N国党)ですが、目立つ広報活動である政見放送や党首の発言の裏で、地道に行われている活…

「他人のミス」に寛大になる考え方

// 質問① 道の真ん中で杖を持った目の不自由な人が立ち往生していたら、あなたはどうしますか? 「邪魔だからどけ!」と叱責して通り過ぎますか? まさかそんなことはしませんよね? 時間に余裕があれば、「何かお困りですか?」と声をかける事くらいはする…

「ただより高いものはない」の本当の意味とは?

// 「ただより高い物はない」 買い物をするとき、なるべくなら安く済ませたい。と考えるのは誰しも同じだと思います。スマホのアプリも、有料だったり課金があるものより、できれば無料の物で済ませたいですよね? でも、「安物買いの銭失い」という言葉もあ…

劣等感を克服する方法

コンプレックスの本当の恐ろしさは、劣等感を感じる事で本来の実力を発揮できなくなること。でも、重要なのは「事実」ではなく、それをどのように捉えているかのはず。「事実」は変えられない。でも、誰しも変えられないはずの「事実」ばかりを見て、囚われ…

「無敵の人」に対抗する方法

「無敵の人」とは? 先月発生した川崎での通り魔事件の犯人の様に、社会からオミット(除外)され、失うものがない人の事を皮肉を込めて表現した言葉が「無敵の人」です。 事件が引きこもり問題に起因する以上、今後も似たような事件が起きる可能性は否定で…

米津玄師の新曲「海の幽霊」MVが衝撃的すぎて言葉で表現できない

// 先日米津玄師の新曲「海の幽霊」MVが公開されたので、早速視聴したところ衝撃のあまりうまく言葉で表現できません。 「海の幽霊」は、6月7日から公開されている映画「海獣の子供」の主題歌として制作された曲ですが、壮大だの、幻想的だの、ありふれ…

【一期一会】の【本当の意味】って知ってる?

// 理不尽に命を奪われる事件や事故のニュースが報道されるたびに、一期一会の本来の意味について思い返します。 一期一会とは、「生涯一度しか会う事も無い人をもてなす心持ち」と解釈している人が多いかもしれませんが、本来は毎日会う人に対して「もう二…

選挙活動で感じる違和感

// 選挙になると必ず選挙事務所に貼られる「必勝」の文字。 選挙とはいったい何と戦っているんだろうか。そもそも戦いなのか。 もちろん対立候補がいる以上、勝たなければ自らの政治理念を実現する事も出来ない。 理屈は分かるけども、どうしてもそこに違和…

苦手な人を克服する方法

// 苦手な人を克服する方法とは? どんな職場でも、自分と合わない人、苦手なタイプの人って必ずいますよね。 嫌い・・とまではいかなくても、一緒に仕事をするとなると、苦手意識があってちょっと憂鬱になってしまうような相手が何人かいるのが普通だと思い…

人は思い込みの世界で生きている

// いつも声が小さく聞き取り辛いお客さんがいる。 年齢は20代から30代。 忙しい時は、注文が聞き取りつらく、ついイラっとしてしまう事もあった。 自分の思い込みで、「気が小さいから、声も小さいんだろう」と最初に決めつけていた。 先日、その彼が耳…

「くだらない」人とは?

// 他人の悪口ばかり言う人 仕事の愚痴や不満ばかりこぼす人 「くだらない人」は周りに沢山いる でも「くだらない」ってどういう意味だろう? 漢字で書くと 「下らない」 「下りそう」でも 「下りかけ」でもなくて 「下がらない」 つまり これ以上は下がりよ…

「接客業に向いていない」と悩んでる人に伝えたいこと

// 「お客様は神様です」 接客業でよく引用される三波春夫の言葉ですが、これを誤った捉え方をして、何でもお客さんの言いなり、無理難題でも受け入れるという考え方が広まったことが、クレイマー問題の一因とされています。 似てるようで全く違う、「媚びる…

”見るだけ”で「幸せホルモン」が分泌されるCM

// ポッキー「何本分話そうかな」B'z マジェスティック【フル】(7分) CM内容 (公式HPより抜粋) 赤井家は、母・りえ、父・孝ニ、娘・沙良の3人家族。この度、世田谷から、とある海が見える街へと引っ越してきました。 りえは元、美術教師。孝ニは中学校…

他人の態度にイラっとしたときの対処法

// 誰かに不遜な態度をとられてイラっとしたときは、相手に尊重されていない、見下されていると感じていることが多いんじゃないでしょうか? でも、その時あなた自身も相手を見下しているという事実に気づいていますか? 仮にあなたが尊敬している人物から邪…

【仕事で忙しい】を【ワクワク】に変える思考法とは?

// ■仕事で繁忙期を迎えるとき、あなたは心でどう感じますか? 「これから地獄だな・・。」 毎日残業続きで休日も返上して仕事に臨むような状況を想像すると、うんざりしてボヤキの一つや二つが出るのも仕方ありません。 でも、考えてみてください。 ボヤい…

”見るだけ”で「幸せホルモン」が分泌される映画

// 分泌されることで精神が安定したり、幸福感が増す効果のある脳内物質といえば、「セロトニン」が有名ですよね。 セロトニンを増やす為には、日光を浴びることや、軽い運動などが効果的と言われています。 逆にセロトニンが不足してしまうと、うつ症状を引…

嫌な出来事をすぐ忘れ、良い出来事を長く記憶に留めるには?

// あなたは、どんな時に怒りを感じますか? 上司に怒られた時、親や兄弟と喧嘩した時、不正な行為を目撃した時、原因は様々ですよね? でも、特に怒りを感じやすいのは、その理由が理不尽だった場合じゃないかな?と思います。 上司に怒られた場合でも、明…

他人を「引き算」ではなく、「足し算」で評価してみませんか?

// 他人を「引き算」で評価してませんか? 誰かを評価するとき、自分の中に100%の理想像があって、例えば理想の親、先生、上司などと比較していることありませんか? 「誰々の親はもっと優しいのに」 「漫画に出てくる○○先生ならきっとこうしてくれるの…

「働いたら負け」の世界まであと何年?

// 2045年、シンギュラリティが到来? シンギュラリティとは、レイ・カーツワイルが著書「ポストヒューマン誕生」で唱えた、AIが人間の知能を超えて爆発的に進化する技術特異点を指します。 ポスト・ヒューマン誕生 コンピュータが人類の知性を超える…

あなたが無駄に生きた今日は、昨日死んでいった誰かがどうしても生きたかった明日なんだ

// こんにちは。心理カウンセラーの坂本仰次(こうじ)です。 自分はYoutubeでよく心理学の関連動画を見るのですが、最近はまっているのがカウンセラーの衛藤信之先生の動画です。 吉本新喜劇的な軽快なトーク&アクションで心理学の基礎について面白おかし…

苦痛のない死刑とは?

// 20世紀後半のヨーロッパ。死刑囚が収監されている建物の一室で、死刑囚のブアメードに医師からある提案が持ち掛けられた。 「お前は間もなく死刑になる身だが、私から一つ提案がある。人間は血液の10%を失うと死に至ると言われているが、これを実証す…

朝、雨が降っていると溜息をつく人は人生がつまらない

// こんにちは。心理カウンセラーの坂本仰次(こうじ)です。 朝起きて天気が悪いと気分が落ち込むときありますよね。 特に遠くに出かける用事があるときや、たまの休みに雨に見舞われるとがっかりします。 でも逆に晴れの日に感謝する事って特別な日、例え…

大勢の前でも緊張しない話し方のコツ

// こんにちは。心理カウンセラーの坂本仰次(こうじ)です。 今回は大勢の前でも緊張しない話し方のコツについて書いてみます。 良くあるテーマではありますが、具体的な方法を3つ挙げてみます。 ①緊張する原因を知る ありがちなのが、「失敗したらどうし…

三井住友カードのCM「thinking man」を見て感じた違和感

// こんにちは。心理カウンセラーの坂本仰次(こうじ)です。 今回は現在流れている三井住友カードのCM動画を見て感じた違和感について書いてみます。 TVCM │ 「Thinking Man」篇 プロローグ(60秒) CMの内容を簡単に説明すると(以下公式サイトからの転…

何が好きかで自分を語れよ!

// こんにちは。心理カウンセラーの坂本仰次(こうじ)です。 子供の頃、食べ物に関して「好き嫌いしてはいけません」と教わった経験がある人が多いと思います。 自分は好き嫌いがいまだに多いです。特にタマネギ(生の奴)が苦手で、生タマネギをスライスし…

あなたにとっての「萌えポイント」は何ですか?

こんにちは。心理カウンセラーの坂本仰次(こうじ)です。 今回はいつものテーマから外れて、緩いお題で記事を書いてみたいと思います。 テーマはずばり「萌え」。 ちなみに上記は、環境省の公式キャラ「君野ミライ」嬢。 お上ご公認の萌えキャラなわけです…

人付き合いの苦手意識を克服する一つの考え方

こんにちは。心理カウンセラーの坂本仰次(こうじ)です。 人付き合いが苦手な人、多いですよね? 自分も人見知りで口下手、自己中の三重苦を背負った筋金入りのコミュ障と自負してます。 「めんどくせえオッサンだな!何か自慢げに書いてるようにも取れるの…

お金が無い生活は不幸ですか?

こんにちは。心理カウンセラーの坂本(こうじ)です。 今の自分は、以前のゲーム開発の仕事を辞めてしまってからは、給料も半分程度に減り経済的には決して余裕のある状態ではありません。 「いきなりシビアな話してるが大丈夫か?」 ですが、幸福度で測ると…